日々の◯◯。

ただのオンナに戻っておもしろおかしく、ミラクルな日々へ!

久々に。全て◯◯。

お久しぶりでございます(^O^)

 

ブログを書く事をストップしてから、ひと月ちょっと経ちました。

今また新たな気持ちになったので、少しここ最近のことなどを書こうと思います。

 

 

7月の終わりに、「とにかく興味が無くなった」と、ブログをストップしました。

自分でも、この先また書きたくなるのかも分からない。

 

そんな数日後に、たまたま目にした言葉が、私の何かを決壊させました。

ある本の紹介文だったのですが、

「自然界では、ここがダメだから変わろう、としているものはない」

「人間だけが、ダメだ変わらなきゃ、と思っている」

みたいな内容だったと思います(確か)。

 

これを読んだ時、頭が文章を理解するより先に涙がぶわっと溢れてきて、まぶたが腫れそうな位、泣きました。

 

何でこんなに、涙が出るのだろう。

何でこんなに、悲しくなるのか。

 

私はもう、変わらなきゃと頑張りたくない。

私はずっと、辛かったんだった。

 

この一年、

婚約破棄される私→変わらなきゃ

生きやすく、毎日穏やかで楽しくなって、「自分」は本当に変わったけど、「外側」は何もたいして変わらない。そこだけがずっと苦しいまま。→まだまだ私が、変わらなきゃ。学ばなきゃ

いや、外側に求めるのがそもそも違うんじゃないか?→どうしたらいいか分からんけど変わらなきゃ…

 

この一年、ずっとそうして、「今の自分じゃダメ」をやってきたんだった。

色々と学ぶ事、そして変化する事は本当に楽しくて、楽しいが故にここまで来られて、でも、楽しさに隠れて、自分をすごくすごく責めていたことに、気が付かなかった。

(いや、気付かなかったのは言い訳で、本当は、確信犯のいじめっ子みたいに、楽しさを隠れみのに、自分責めを続けたかったのかも。責めてればダメでも許される発想)

 

そして、「こんな自分ダメ」な気持ちを無くしたかったけれど、蓋をしても無駄な事もわかっていたので、

自分ダメゲームをしたいのね。はいオッケー。と、もう気が済むまでノートで自分ダメ攻撃をしました。ここがダメ、ここもダメ…と。

そうしたらふと、

「ダメなままじゃ、ダメなの?」

という言葉が湧いてきて。

 

ダメで何がダメなの?ダメなままじゃダメなの?

(えΣ(・∀・;))

(なにその発想Σ(・∀・;))

ダメでもダメじゃなくない??

(なんか笑えてくる)

(文中にダメが出てきすぎてもはや意味が分からんw)

あーー…、なんかもう、ダメなままでもいっかぁ…しょうがないもんね…(諦め)

 

ダメなままで、楽しく幸せで在ろう。

ダメでも、不幸にならない。

ダメ(苦しい)という気持ちも、生きてる豊かさ

その感覚がやっと、やっと少し掴めたように思います。

そして、ダメなままで踏み出そう。

 

思い返せば、私がブログを始めたのも、「自分を変える為に、頑張ろう」という気持ちがあったのです。

ブログなんて面倒そうだから、やらないと決めていた。

でも、ちょっと興味がでてきた。ブログに放つってどんなかな?

→ちょっと勇気を出してやってみよう。

やれば、自分も外側も、何か変わるかもしれないし。と。

 

やってみた事で、ブログの面白さや、新しい世界を知ることができて、それは本当に、勇気を出してでもやってよかった。

ただ、「もう自分の事を書くことに興味がない」と言った頃の私は、「もう、変わることに頑張りたくない」という気持ちが表れていたのだと思います。

(書きたい時に書いていたので、「書かなきゃ」というのは無かったけれど、なにぶんスタートが「変わらなきゃ」だったので…)

「ブログに対する好奇心」が満たされた時、あとはもう、書く動機付けが無くなったんですね。

 

「変わろう」とすることは、確かに人間だけがやっている事かもしれなくて(いや、進化を考えれば生物みな変わろうとしてるのか?)、

でも、「変わらなきゃ」のおかげで、人類は発展したわけだし、「変わらなきゃ」は本来素敵なことなのだと思う。

 

けれど、私の場合は、自分を認めない、ダメ出しダメ出しの「変わらなきゃ」で、それに疲れたし傷付いてもいた。

 

たぶん、そういう「変わらなきゃ」は、アタマで考えた不自然な「変わらなきゃ」で、本来はもっと自然に、勝手に変わっていくのが命なのだと思う。

 

そしてその、不自然な「もっともっと、変わらなきゃ」を諦めたら、

(↑諦めたって、「ダメな自分をも認めて好きになる♡」みたいなのじゃなく、「もーしょうがないし…」っていう格好悪いやつ…)

 

色んなことが、どっちでも良くなった。

 

どっちに転んでも、どうせ大丈夫。

大丈夫にしかならない。

 

また感覚のはなしですが、最近、

◯の中にいるんだなー

と思うのです。

 

◯の中にいて、自分も丸ければ、どこにぶつかっても痛くないし(仮に痛くてもどうせ大丈夫なんだけど)、

どっちに行っても、◯の中で循環するしかないんだわ。

どうやったって、◯の中で守られてるし、循環するようにしか、出来てないんだわ、本来。

自分が(本来◯なのに)◇とか△になるから、ぶつかったり転がれなくなったりするんだわ。

 

そう、マルだよマル。

私、このブログのタイトル「日々の◯◯。」を考えた時に、

「色んなテーマの事を書くかもしれないから、何でもござれの意味で」と、◯◯と名付けたのですが…

 

自分の意図の範囲外で、その伏線が、ここに来て回収された!!みたいなね(^^)スゲー!!

(ほらーー!!やっぱ◯の中で循環しかないんだよ!!♡)

 

 

という感じで、やっとここまで、穏やかな気持ちで暮らせるようになりました。

振り返ればちょうど去年の今頃、真穂さんのブログを見つけて、申し込みしようかな…とか思っていたんだった(*^^*)懐かしい…

一年のサイクル◯(←!)をまわって、次のサイクルも絶対大丈夫。遊んでれば大丈夫。(根拠はない。でもそう感じるからそうに決まってる。エッヘン) 

 

 

f:id:hibinomarumaru:20170905013141j:image

↑好きなものは何度でも!!(*^^*)

 

 

そして、このブログも、本当どっちでもいいというか、良い意味でどうでも良いというか、

たぶんあんまり更新しないと思うけど、たまにまた、なんか書いたりするかもしれません。気まぐれ。笑