読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の◯◯。

ただのオンナに戻っておもしろおかしく、ミラクルな日々へ!

【ただのオンナ回顧録5】花より団子からハワイの巻

初回セッションからひと月近く。

自分の気持ちをよく見て、掘り下げていく作業が楽しくなってきました。

 

今回は、「花と団子からの考察」からの、

「受け取るのが怖い」話。

 

 

この頃、部屋にお花を飾るようになりました。


何かの記事で、「500円で切り花を買って、一週間もつとして、1か月2千円で花のある生活はできる」っていうのを読んで。
そうかー。と思って、買ってみたんです。

 

今まで私、自宅に飾る用にお花買うって、ちょっと憧れつつハードルが高かったんです。


よく風水とかでお花を飾るといいとか、モデルさんなんかが、お花買ってきてパワーをもらってます!とか言ってても、ふーん、お金がありあまってるからやるんでしょ、って思ってました。


お花って、そりゃきれいだけど、食べられないし。枯れちゃうのにもったいない。
やっぱ花より団子よね、お菓子買う方がいいわって。

 

でも月2千円ならいいなと、試しに買ってきてみたら、花の存在感たるや凄くて!
文字通りそこにパッと花が咲いたよう、可愛い女の子がひとりいるみたいな(笑)
すごく豊かな気持ちになれたのです。

 

しかも、花はただ自分の命だけに集中してて、立派に見せようとか、他の花より早く咲こうとか、そういう私がもってる余計なものが、ないのだろうなというのが、ものすごく感じられて(^^;;


「ただの花」であるから、見てる側の琴線に触れるんだな。

と、お花のパワーに、今さらながら気付いたわけなんですが、ありがたいことに、花を買ったからって月末食えなくなるわけじゃないし、なんなら花も団子も買えばいいじゃない♡と思ったのです。

 

santasantasan.hatenablog.com

真穂さんのブログを読んで、二者択一という有限は、ない。という言葉が残っていて。


花を買ったら団子は買えない、って設定をしてたのは私で、それ外そう。


花も団子も両方あったほうが楽しいし。

 

そして、花と団子レベルだからすぐ実行できたけど、原理は同じはずだから、そうして豊かさを受け取れるようになったら、例えば歌舞伎もバレエも観に行けるとか、ハワイもヨーロッパも行けるとか、なるかもしれない。

 

…と思った次の日くらいに、数万円の臨時収入があったのです。

 

もしかすると、この頃、真穂さんのブログを読んで、

「私も豊かさをもっと受け取りたいなぁ〜、ほんと、今の時代の日本に生まれてるんだから、美しいものとか美味しいものとか、いっぱい味わいたい♡」と思えたからかもしれません。

 

だから、この降ってきた臨時収入は、貯金とかじゃなく、何か豊かさを感じることに使おう!何しよ〜(*^_^*)とワクワクしながら考えて。

(これについても、少し後に完璧なタイミングで、割引でバレエのチケットを買えることになります)

 

 

で、例えばでハワイとか言って↑ましたが、本当にハワイ話が浮上しちゃったんです!!

 

私のひいおばあちゃんのお墓がハワイにあるのですが、「行ったことないなら一度お参りしたら?費用出すよ」という話が、なぜかいきなり、急に、親戚の中から降って湧いた。←本当に降って湧いた。いきなり。

 

すごい…!!なんだこれ!!(゚A゚ )

 

しかし、なんだか怖くなったのです。


あまりにスピード出しすぎな感じというか、現実が即変化することが怖くなりました(・・;)


しばらくは花と団子レベルでいて、ハワイレベルはまだまだずーっと先のステージだと思ってた(←それも私の謎設定ですよね)のに、もうハワイが降ってきて。

すごい!!と同時に怖くなって(;゚Д゚)(゚Д゚;(゚Д゚;)

 

私、受け取るのも怖いし下手だなぁと。
そして、怖がってちゃいけない、せっかく浮上した話、受け取らなくちゃ!!と思いました。


私、ずっとハワイ行ってみたかったんですが、なんとなく機会なく、行こうとしてなかったから、いよいよ機会が!と思って。

 

でも少しして、思い直しました。
今回もし受け取り損ねても、そうだった、星はじゃんじゃん降っているんだと。

 

それよりもこの、受け取るのが怖い問題を、よく見てみようと思いました。

 

それについて見えてきたものについては、また次回で(^o^)/