読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の◯◯。

ただのオンナに戻っておもしろおかしく、ミラクルな日々へ!

【ただのオンナ回顧録11】この山だか壁だかを超えたい。そして休憩宣言

ただのオンナ回顧録

2回目セッションを終え、なにか停滞期のような、サクサク進めない時期に入ります。

 

今が正念場かもしれない、中だるみかもしれない。

なんだか行き詰まった感がありました。

 

私、たいして変われてないじゃん、(目に見える現実の)状況は何も変わらないじゃん、という焦りが強くなってしまって。

 

いきなり話がそれますが、私、昔やった習い事で、全くの初歩から、少しだけ型を覚えだしたころ、先生に「変な癖がつきやすい時期ですから注意しないとね」と言われた事がありました。
無意識に自己流にしたり、正しいと思いながら間違ったふうにおぼたりしやすい時期。

ただのオンナ道で、私はまさにそんな時期かなという気がしていました。

前回の「肚より思考が先に育ってる」ことなんかもそうだし。

 

そして、なんかうまく言えないんですが、「ここを超えてようやく、今まで見た事ない景色が見える」という感覚が、すごくありました。

 

これまでの、わぁーー!とか、すごい!!って思ってきたことは、確かに驚きと感動だったけど、それらはまだ想像できうる世界だったというか、ある意味想定内だったというか…

 

ここを超えて初めて見える景色を見たい自分と、

「この向こうの新しい景色なんて幻想。今までずっと慣れ親しんだ景色でいいじゃない。ラクじゃん」と、反対する自分とがいる。

 

自分の中に、「幸せになりたい自分」と、
「自分なんか不幸になってしまえ!自分の不幸を見て笑いたい!みたいな、足を引っ張る自分」がいて、


ひとりの私の中で争い合ってるからムダにものすごいエネルギー消耗するし、
「幸せを受け取るのが怖い」気持ちが生まれるのだと思います。

 

「今までの、上手くいかないとわかってるやり方でも、変わるの怖いし今まで通りでいいじゃん」と言う自分は、自分を大切にしてこなかった結果生まれた自分でもある。自分への仕返しみたいな。


そんな自分に対してごめんだけど、そのもう一人の自分に、そろそろお別れする時期なのだと。

 

でも仮にも自分だから、やっぱり苦しいし、何も捨てなくても…とか、出てくる。

あーー、くるしーー!!でもこれ超えたい!!見ててね真穂さん!!て気持ちで絶賛脱皮中?です。うん、脱皮の苦しみだ、私。(と自分を励ます)

 

 

そして、そんな状況を真穂さんに日報でお伝えし、頂いたお返事。↓

停滞期、なんか同時期に今皆さん感じてるとこあるかもですね。
わたしも若干スランプですもん。

で、もし良かったら参考になるかわかりませんけど、

> 私、自分の中に、「幸せになりたい自分」と、
「自分なんか不幸になってしまえ!自分の不幸を見て笑いたい!みたいな、足を引っ張る自分」がいて

↑このやり取りに忙しくしてることが都合の良い何かはありませんかね?
幸せを受け取るのがこわい、というのがまずそうだとは思うんですが。
やっぱり停滞期に入ったときって次のステージに進むのが怖くて
なんか自分の中で事を大げさにしたがるというか
大仰にしちゃたりしたくなるもんなんだな人間て、ということを感じます。

だから「うおーくるしーーー!!!」ってなってるときほど、
散々のたうちまわってみたあとで、
ちょっとハタと我に返って「てか大事にしてない?」みたいな目線を持つと
なんか一番見たくなかったとこがポロリと露出されるかもしれません。(なんかおっぱいみたいな言い方ですね。笑)

 

 

 そして、これを読んで我に返った私の返信。↓

おっぱいポロリで一人でふふっと笑ってしまいました!公共の場で(笑)

おかげでなんか、緩みました笑笑
あー、また壮大にして大変大変やってた。
そうだった、悲劇のヒロイン風にしてもしょせんコントなんだった( ´ ▽ ` )
と、ふふふ〜と力が抜けました(笑)
ありがとうございます(^^)

私、ちょっと一回、頭からっぽにしてみようと思います。いったん休憩!

私の「都合のいいこと」を明らかにするためにも、力を抜きます。

しばしボーっとしますが、また報告しますね♪(´-`).。oO

 

真穂さんからのお返事↓

しばしぼーっと、いいですね☆
こういうときに変にがんばろう!とかしないのが○○さんの強みだと思います^^
またご報告や気づき等は気が向いたときにいつでも^^
お待ちしてます♪

真穂

 

こうして、ただのオンナに戻ること、考えること、一旦ストップして休憩しようと思ったのでした。

【ただのオンナ回顧録10】サクサク進めなくなった。ハラより思考が先に育っている。

ただのオンナ回顧録

継続コースの2回目のセッションを終え、色んなことが楽しくなった頃。

自分を直視するのは楽しい、あれもこれも掘り下げてみよう。

 

しかし、ここで。

最初の1ヶ月のようには、進めなくなりました。

 

お題→→脳内会議→→答え

で、「答え」は出るものの、

なんかこう、淡々としてて、

わぁーー!って感じがあんまりなくて、そのうち気付くとまた同じ問題にぶち当たるという迷宮に…

 

なんかおかしい?私ずれてる?

と立ち止まってみて。

 

それでようやくわかったのが、

ここ数日、私は「思考」でやってたんだ!ということ。

まだ肚が育ってないのに、肚より先に思考を成長させてしまっていた。


で、思考も、だだのオンナ思考回路を学習し始めてるから、一応それっぽい答えをはじき出すんです。


でもそれ、その時は「あぁそうだったのか私」って思っても、肚は追いついてもないし納得もしてないから、またぐるぐる、同じ問題を考えてるっていう。

 

私、やっぱり焦ってるんだな、と思いました。
なんでも、早く手に入れたくて。昔から。
それで今回も、「焦って栄養促進剤使う」みたいな方向に。
でもそれじゃまた、ハリボテが作られてしまう。

おそろしい!

 

それで、いったん、考えるのやめよーって思って、なんとなく、真穂さんの過去の記事読んでいて。


そしたら、パッカーン、来ました!

 

あの、薬草魔女SHOKOさんと、ナミさんの回。その時の私に、すごく響いたんです。

(ひと通りの記事を読んだ真穂さんのブログですが、再度読みにいくと、その時その時の自分の受け取る器によって、入って来方が全然違う!読んでても、分かれてないことだらけなんだと、この時すごく思いました)

 

santasantasan.hatenablog.com

 

お二人のブログも少し読ませて頂いて。

お二人の姿に、とっても、ワクワクした気持ちになりました。

 

好きな事をやっている、体のことや環境のことを大事に考えている(でも自分は好きな事をしてるだけ♪って感じ)、その生き様、自分を生きてて幸せ♪な感じが、どんどん周りも幸せに巻きこんでいる、輪が拡がっているように思えたんです。

 

少なくとも私の目にはそう映り、それでうまく説明できないんですが、「いいんだ」と思ったんです。

 

私はずっと、「彼を支えられるようにならなきゃ」って思ってたけど、私は、支える=自分を押し殺して彼に沿わせる、って感覚でいた。


でもそれ違う。私が私を生きてこそ、まわりの人をも支えることをもできるんだ。

ということが、すっと肚に落ちて、自分がこだわっていた色んなことが、不要でバカらしく思えました。

 

 

そして、ナミさんの記事のごはんが美味しそうすぎて、ナミさんのお塩も購入しました(^○^)

これは本当、料理が美味しくなって(というか素材の味が格段に上がる感じ!塩の魔法!シンプルな料理ほど実感する)すごい。

 

そしてここから、「何を食べて」、「どういうコンディションの体で」、「何をしたいか」という事を、意識することにもなり、後々のグルテンフリー実験に繋がります。

(※ナミさんは小麦ダメとかはおっしゃってません^^私が勝手に小麦を疑っただけですので念の為…笑)

 

しかしまだまだ停滞期はつづく。 

 

また深夜。よくばり計画

日々思うこと

前回の記事で、やりたい事、行きたい所、欲しいものを挙げてみたところ。

 

hibinomarumaru.hatenablog.com

 

 

書いてる時は、「ちょっと願いすぎかな?」とか、「欲張りだな」と思ったわけなんですが。

 

改めてみると、そうでもないと思ったのです。むしろ少ないくらい。あれでも。

 

というのは、

私は日々、もっともっと「あれが欲しいなー、これも素敵だなー」とか思って生きてるはず。なのに、いざ羅列しようとすると、その一部しか出てきてない。

という事に気づいた。

 

なぜなら、それはおそらく、

「欲しいと思うことに無意識に蓋をする癖」が

あるのではないか?

 

と同時に、「願い事は言葉にしたら叶わない」設定も、ある。

これはもうほんとくだらないんですが笑、

小学生の時読んだマンガ(何だったか覚えてない)に、

「願い事は口に出したら叶わなくなっちゃうんだよ☆だからヒミツ♡」

みたいなセリフがあって、そうなんだと思ってた(爆

 

まあそこはね、少女マンガのヒロインではなく、素直な欲張りばあさんになると決めたのでf^_^;

 

欲しいと認めること。

↑認められるようになるには、「欲しいと言って叶えてもらえる(少なくともダメとか言われない)」経験を積ませてあげよう。自分に。

 

 

というわけで、早速。

先日のリストから、「季節の和菓子を買う」!

 

f:id:hibinomarumaru:20170303010203j:image

 「ひなの袖」という名前!

(*^^*)

お雛様の袖にフォーカスして、お菓子にしようって素敵すぎる!!

 

こういう、新しい季節をお菓子で感じられるという事は、すごく贅沢で豊かだと思う。

 

一番手軽にできる事から始めてしまいましたが、ちょっとハードルが高い事ほど、感激も大きいよな!自分に何を経験させてあげよう?と、検討しているところです。

自分の望みを叶える為、自分との信頼関係を築く為、もっともっと自分の気持ちに敏感でいよう!と思います。

 

 

 

深夜のよくばりリスト

日々思うこと

先ほど、新月の願いごとをノートに書き出してみました。

楽しかった!^^

書き出そうとしたら、最初、遠慮している自分に気づきました。

「こんな事願ったらいけないんじゃないか」「図々しいんじゃないか」みたいなね。

でも、書き出したら、「未来を、自分の人生をクリエイトしている」みたいな感覚があって、どんどん楽しくなってきて!

調子に乗って、ブログでも放とうと思った次第です。

ここでは、ノートに書いたようなこととはまた別で、やりたい事とか行きたい場所とかをずらずらと書いてみます。

これはまぁ、お金とその気さえあれば叶えられるリストですね。

ちょっと色々願いすぎ?笑

でも欲しいものは素直に欲しいと言う、私は素直な欲張りばあさんでいると決めたので→【ただのオンナ回顧録6】受け取るのが怖い件。日本むかし話の巻 - 日々の◯◯。

 

【やりたいこと】

・いちご狩りしてみたい

・屋台のラーメン食べたい(チャルメラみたいな、昔ながらのやつに出会いたい)小麦なんか構わない。

・喫茶店でモーニング

・季節の和菓子を買いたい

・海のそばに住みたい

・年末に第九のコンサートに行きたい

 

【行きたいところ】

ハワイ、タヒチ、ヨーロッパ、ニューヨーク、北欧、金沢、瀬戸内、北海道、宮崎(特に都井岬)。富士屋ホテル、東京ステーションホテルに泊まりたい

 

【欲しいもの】

カルティエのバロンブルー、ロレックスのlady datejust、本物のパールのネックレス、IH対応の土鍋、高級なバッグと靴をたくさん。服も。

 

 

欲まみれ!笑

楽しーーー*(^o^)/*

 

そういうわけなので、よろしくお願いします♡笑

 

 

 

【ただのオンナ回顧録9】2回目セッション〜緩んで楽しい日々へ〜

ただのオンナ回顧録

2016年11月のよく晴れたある日、真穂さんとの2回目セッション。

(ちょうど、真穂さんがブログ始められて一周年の日でした♡)

 

初回セッションはやっぱり緊張していましたが、この2回目はもう、ただルンルンでステーションホテルに向かいました。笑

真穂さんに何から話そう♡ケーキ楽しみだな♡ステーションホテルにまた行けて嬉しいな♡(*^^*)

 

真穂さんにお会いして、まず言われたのが

「顔つきが変わりましたね!」

 

そう、私、初回セッションの時、とってもキツい顔、キツい目をしていたらしく^^;

 

初回セッションからのひと月、たくさん気付いたり学んだりして、ずいぶん緩んだようです。

自分の設定がくだらなかっただけ、世界は私が色メガネかけて見てただけ、とわかり始めた。

私はきっと、威嚇する動物みたいに、「攻撃してくる世界」から「自分を守らなきゃ」と思ってて、それが顔にも表れていた。

 

でも、そんな「世界」 は私の思い込みだったとわかって。

あれもこれも、緩んだ緩んだ。ラクになった( ´ ▽ ` )ノ

 (セッション中、「緩んだ」を連発する私。笑)

 

余談ですが、この時頼んだロビーラウンジのフレンチトーストがめちゃくちゃ美味しかった!♡

3回目のセッションもフレンチトースト頂きました♡笑

 

日報に書ききれてなかったようなことも色々真穂さんにお話でき、

 「誇り高い感じで進めててとてもいいですね!^^」

と言って頂きました(*^^*)

初回セッション時、「プライド高くてこじらせている」私でしたが、

「プライドがあること自体はいいこと(間違ったほうに行ってなければね)で、とってもいい感じに進めてますよ!」

と、たくさん応援して頂いて。

 

そして、そんな緩んだひと月の中から、「私はやっぱりこういう仕事をしたい、それに向けて準備したい」というものが湧いてきており、それについても、たくさんの事を教えてくださいました(*^^*)

 

真穂さんがある動画(私がやりたい業界ですごい素敵な活躍をされている方のです☆)を紹介してくださったのですが、偶然(必然)にも、だいぶ前に私、その方の記事をスクラップしていて!!

 

そしてその動画が、私がやりたい仕事の事でもすごく勉強になり、自分の中の「やりたい」「芯」みたいなものが確立されました。

と同時に、この頃私が感じ始めていた、「おじいちゃんおばあちゃん、その先のご先祖さまの生き様や、想いをつないでいきたい」という気持ちが、動画の中でも話されていて、まさに完璧なタイミングでご紹介頂きました。

ちなみにこんな風に思いを馳せるようになったのは、ハワイのおばあちゃんの件からの流れです。

【ただのオンナ回顧録5】花より団子からハワイの巻 - 日々の◯◯。

 (こうして今振り返ると、「花よりだんご」から色んな流れが派生しててほんと面白いですね)

 

緩んで緩んで、自由だとわかって、

やりたい事にワクワクして。

スキップしたいぐらい嬉しい。

 

f:id:hibinomarumaru:20170226111635j:image

セッションの帰りに、有楽町方面に買い物に行きました。

時期的にイルミネーションが至るところに見られたのですが、有楽町マルイの電飾が自然で、すごく感激したのですが、私の写真だと全然その素敵さが切り取れませんでした…(´-`)でもすごく綺麗でした♡

 

 

気付いたら、手放せていた。

日々思うこと

今日、ふと気付いたこと!

 

2週間ほどまえの満月に、藤本さきこさんの本に書かれていた、

「手放したいことを紙に書き出して、燃やす」

を、やってみました。

 

ちょうどその頃、ノコノコの記事にも書いてたんですが↓

「自分が変われば、世界もどんどん変わる」ことを期待しての、「変わらなきゃ」に、なりがちな私。
つまり、「外側に変わってほしい」=「自分の幸せ、外側次第」に、気付くとまた、戻ってる。
↑正直、今もまたこのモード。でも向き合って絶対パッカーンときて一皮むけて進むぞ。

こういう、

・外側に変わってほしいと思う気持ち

・相手が変わってくれたらと思う気持ち

を、もういい加減手放したかった。

それだと自分が苦しいから。

 

 

書き出して、紙に火を点ける。

 

燃えていくさまを見ると、なんか

「おぉー!燃えたぜ!」

と新鮮な気持ち。

普段、コンロ以外の火を見ることもないし。

燃えたら煙が出るという事すら頭になかった私は、煙を見て

「しまった!火災報知器鳴っちゃうかも!!換気扇換気扇!!Σ (゚Д゚;)」

みたいなちょっとしたコントな感じだったので、笑

 

正直、まーこんなもんか?と思ってました。

目に見えて燃えると、確かに「手放せた気がして」スッキリするわー。と。

でも、自分の中が変わったかと言えば、うーん、まあ変化ないかな…やり方もやり方だったしね…みたいな。

そしてやった事すらすぐに忘れていました(^-^;

 

しかし、さっき気付いたのです。

 

あれ?

私、ここ数日、

「なんかほんと外側がどうでも良くなったな〜」

「相手が何を思うかどう感じるかとか、ほんと相手の好きでいーじゃんね、好きに生きてほしいわ〜」

と思っていたけど!!

 

これって、手放しの満月からの流れだったのかも…!!!

 

そもそも、ここ最近、思いもよらぬ出来事から、思いもよらぬ場所に行けたり、人に会えたり、自分がバンバン開かれるような出来事が起きていて、

そういう流れから、

感激しっぱなし、外側がどーでも良くなる

感覚になってきているのですが。

 

その一連の流れも、

起こる出来事からこれだけ受け取れる私になれたことも、

手放しの満月に助けられたからでは…!

 

すごい!!

 

そして今回の私の場合、「どういうふうに手放せるか」みたいな、ルートを考えなかった、事が良かったのかも?

 

いつもの私だと、

「これやれば、なんとかなるかも!(←外側の問題が)」

「これやったらどんな変化が起こるかな?!」

「どういうふうに起きるかな?!」

ってとこにフォーカスするたちですから。期待が大きければ大きいほど。

 

それが今回、あんまり期待せずに(ゴメンナサイ)軽い気持ちでやったので。

 

(↑これが良いか悪いかはまた別問題だと思うんですが^^;、私にとっては、すごく学びになりました。

いつも、結果結果、はやく欲しがりだったから。)

 

私のヘンな設定とか、我が入らなかったから、うまくいった。って事なんじゃないかと。

 

委ねること、おまかせすることが、いかにラクで素敵で、愛でいっぱいか!を教えてもらったように思います。

 

だってもう、ルートは本当、予想できないルートだったもん。

それも予想もしてない素敵なルート。

 

そして明日は新月

 

月が欠けていくにつれ、不要なものを手放して、

月が満ちていくのに合わせて、願いがふくらんでいく。

 

なんて素敵なんだろうか♡♡

そしてなんてラクなんだろうか♡♡笑 

 

真穂さんのメイクレッスン☆ 春はもうすぐ♡

日々思うこと

今日は、以前にお願いしていた、真穂さんのメイクレッスンでした(*^^*)

 

レッスンをお願いしようと思ったのは、「メイクで冒険しなくなってる自分」を刺激しようみたいな気持ちでした。

メイクを覚え始める高校生の頃なんかは、とにかく楽しくて、化粧品も色々試したいし、雑誌を読んでは、メイクの仕方も試したい、試して落としてまた試す…みたいなことばっかりやってました。笑 

 

当時まだクチコミサイトなるものがなかったので、化粧品のあれが良いとかこれが良いとかは、専ら友達との情報交換。

未知なるものを買うときは、ドラッグストアでじーーっと商品を見て悩む。笑

そんな事が楽しくて仕方なかった頃…☆

 

いつしか、化粧品を買う前にクチコミサイトを確認するようになり、(クチコミサイトを見なかったら買う事なかったような、マニアックな良い商品にもたくさん出会えました^^)

憧れていたデパートコスメも買えるようになり、

メイクの仕方は、「自分はここを抑えれば顔が完成する」みたいな所を覚え、

なんというか、ルーティンワークのようになり、メイクのワクワク感みたいなものが薄れてきていた今日この頃…。

 

なにぶん私、面倒くさがりなので、最低限の手間で顔ができればいーや。に落ち着き過ぎてしまっていて、新しい化粧品試したいとか、メイクの仕方変えようとか、なくなっていたんです。

 

真穂さんのメイクレッスンの記事を読んで、「真穂さんとメイク、楽しそう♡」「新たな自分に会えるかもしれない」みたいな気持ちで、お願いしました。

 

そして今日、池袋のパナソニックのパウダールームで、真穂さんにメイクレッスンをして頂きました!

panasonic.jp

(とても素敵だったのですが残念ながら来月で閉店するようです…今行けてよかった!)

 

メイクを落とし、真穂さんのコスメやメイクルームのコスメを借りながら、ベースメイクからやって頂きました。

 

・ピンク系の下地初めて!

・リキッドファンデーションをスポンジで伸ばすのも初!←ほとんどパウダーしか使ってこなくて、リキッドは手でのばしたことしかなかった

・こんな真っ赤なチークが自然な赤みになるのかー!

・マスカラそこから塗るの?!

・コテはそこまで挟むのか!!

 

とかとか、驚きと発見の連続で!!w(゚o゚)w 

 

そして仕上がりは、とってもオトナっぽくして頂きました!!♡♡

 

ぼやーっとしていた顔がはっきりして、存在感のある顔だちに。(当社比)

 

やっぱり、自分だけだと、自分のやり方みたいな所を脱せない部分があるので、真穂さんにお願いして本当よかった!!

 

色々化粧品を書いたくなりましたが、真穂さんが教えてくださった本を参考にしてからゆっくり選ぼうと思い、とりあえず帰りにマスカラだけ買って帰りました☆

そしてメイクが変わると服も欲しくなる!笑 

真穂さんと、もう冬服飽きたから明るい春ものが欲しいよねと言っていました^^

 

 

 

そして、メイク後のお茶で真穂さんに色々お話したのですが、

最近私、感激屋さんかってぐらい、いちいち感激していて。

 

空が青くてきれい〜(;o;)

電車で前にいるお姉さんが綺麗〜♡(;o;)

お店の人が優しい!(;o;)

ごはん美味しい!日本にいて幸せ!(;o;)

親戚も仲良し!こんな一族をつくってくれておじいちゃんおばあちゃんありがとう!(;o;)

 

みたいな感じで、ほんとに涙がでます。

ちょっと頭おかしくなったかのようですが笑、なんかすごーく満ち足りてしまって…。

海を見れば、あー私このままでいいんだ。ってなるし…

 

そんな私の話にうるうるしてくださる真穂さんに、また感激…

 

もはや自分でもよくわからん境地ですが、見える世界が違うというか…

 

ブログも、最初の頃の記事に書いてますが、私の場合は「抵抗があったけど、自分の為に、新しい世界を見たいから、やってみようかな」という気持ちから始めているので、

「ちょっと頑張って」始めたものなわけですが。

それすら、頑張る必要なかったよなぁ…とまで思えて。

(やってみたら楽しくなったので、楽しく続けられるうちはやりますが!^^)

 

なんか呆けというか、よい意味で腑抜けというか、そんな感じになりました(´-`).。oO

 

今はそんな感じですが、生きてれば色んなことあるし色んなステージもあるだろうけど、

クリボーが出たら爆笑して、ノコノコが続けて出てもネタにして笑って、おもしろおかしく生きていきたいなと。

 

そして、今日真穂さんに教えて頂いた、美容の本を探しに本屋さんに寄ったところ、見つからなかったのでそれはAmazonで買うことにして。

ぶらぶら本を見てたら、よしもとばななさんの新刊に出会えました!(^-^)

f:id:hibinomarumaru:20170222225406j:image 

 よしもとばななさん、何冊か持っている好きな作家さん。

(私は「キッチン」と「サウスポイント」がとくに好きです^^)

買ったばかりでまだ冒頭しか読んでいないのですが、その冒頭に、まさに今の私にぴったりな(と勝手に思った)言葉がありました。

 

少し引用させて頂くと、

 どうしてこんなに世の中っておもしろいの?なんでこんなにきれいだったり、どきどきするの?こんな楽しいことがあるなんて、信じられない、なんで生まれてきたことってこんなに楽しいの?

そうと言っているとしか思えないくらいに、嬉しそうなのだ。

よしもとばななさん『すばらしい日々』(幻冬舎文庫)より

 

↑この、「嬉しそう」なのは誰かというと、子犬。

ワクチンが終わり、散歩に出られるようになった子犬から見た世界。

と、「ここ数日私が見ている世界」がリンクしたというか、「わかるーー!!」というか。←語彙力がないのでこんな表現ですが^^;とにかくまたもや感激したんです。

あ、私が上手く言い表せない感激が、よしもとばななさんの文章の中で、素敵な言葉で綴られているから余計、勝手に感動なのか!(*^^*)

 

 

☆おまけ☆

帰りにスタバに寄ったら、(私の中では幻の)プリンが買えました〜♡笑

そして、入れてもらった袋がこれまた感動!

f:id:hibinomarumaru:20170222230125j:image

中が桜吹雪〜〜!!(;o;)(;o;)(;o;)

素敵ーー♡♡

だんだん春めいてきていますね♡